【臨機応変】第2波のコロナ対策【ミニマリストが在庫しているモノ】

全体

みさ
みさ

こんにちは。ミニマリストmisa です。

みなさん、第2波のコロナ対策をしていますでしょうか⁈

2020年は新型コロナウイルス感染症が流行り、今(2020年6月の中旬)第2波が懸念されていますよね。

こんなとき、ミニマリストはどうしているのか⁈

ミニマリストは、基本的に「モノに余裕を持たない/モノの在庫を確保しない」という方がとても多いのは確かです。

しかし、新型コロナウイルス感染症の第1波により緊急事態宣言が出て、さすがにミニマリストでも、少しはモノを在庫するという方が増えたようです。

とは言え、モノを在庫しすぎては、後になってしんどくなる…

(私は緊急事態宣言によりビビりすぎたこと、コロナ疑いの時期があったことにより)モノを在庫しすぎてしまい、それらを消化するのに、いま大変です。

ということで、第2波のコロナ対策として「どんなモノをどの程度」在庫しておくのが適切なのか⁈

今回は、それを考えていきます。

まず、2つのパターンに分けて考えます。

  • 【パターンA】仮に、再び緊急事態宣言が発動して外出を自粛になった場合(コロナに感染していない場合)
  • 【パターンB】仮に、コロナに感染した場合

【パターンA】再び緊急事態宣言が発動した場合でも、おそらく日本は、スーパーやコンビニを完全に閉めることは無いと予想→1~2週間ぶんの飲食物を在庫しておく。

【パターンB】コロナに感染した場合、病院で治療を受けるかホテルで療養→その後に自宅待機の期間が設けられる=2週間ぶんの飲食物を在庫しておく。

いずれにしても、飲食物は2週間ぶんほど在庫しておくと良いでしょう。

そして、他にも在庫しておくべきモノの種類がありますよね。今回は、それらをまとめておきます。

第2波のコロナ対策として在庫しておくべきモノ ※ミニマリストでも在庫する
  1. 飲食物 ※2週間ぶんほど
  2. トイレットペーパー ※7ロール
  3. ティッシュペーパー ※3箱
  4. ウエットティッシュ【アルコール含有】※多めに在庫する
  5. マスク ※100枚~ / アルコール消毒 ※500ml~
  6. 紙コップや割りばしなど使い捨てにできるモノ ※2週間ぶんほど
  7. ビニール手袋/ポリ袋 ※2週間ぶんほど
  8. 洗濯の洗剤 ※2週間ぶんほど
  9. キッチン用の洗剤 ※2週間ぶんほど
  10. ハンドソープ/石鹸 お風呂に必要なモノ 歯ブラシセット ※2週間ぶんほど

以上10点です。※上記は、大人の一人あたりを想定しています。

ただし、私見です。

トイレットペーパーなどの消耗品は多めに在庫しておくと良いでしょう。

それに、トイレットペーパーがそんなに必要なのか⁈と感じているかもしれませんが…やはり自粛で自宅にずっと居ることを考えると、一人あたり7ロールほどは在庫しておくべきでしょう。

ミニマリストとは言え、臨機応変に対応しておかなければ、いざという時に本当に困ります。

なので、私は常に2週間ぶんは在庫しておくように、心掛けています。

(まぁ、こういった考え方にたどり着いたのも、2020年4月にコロナ疑いで緊急的にPCR検査を受けたからです。)

…人間は、自分が経験して初めて実感します。

「モノを所有しすぎては、しんどくなる」という気持ちはありますが、なんせ生きるか死ぬか⁈がかかっている場面では、そうも言ってられません(笑)

毎日のように消耗しているモノに関しては、臨機応変に対応して「在庫するならする」と決めてしまったほうが良いでしょう。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。

当サイトの運営者であり、
ブロガーをしています
ミニマリストmisaです。

便利で、ムダ無く、快適に暮らす。

ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone
お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

YouTube:ミニマリストmisa
https://www.youtube.com/channel/UC7lmg75-9xM4yBp9leCiITQ?view_as=subscriber
チャンネル登録やコメントなどお気軽にお願い致します。

misaをフォローする
全体
misaをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました