ライター

ライター

【PREP法】ライティングやYouTube・ラジオ収録に活用【モノ・コトの伝え方】

今回は、ライティングやYouTube・ラジオ収録に役立つ【PREP法】について解説していきます。 【PREP法】 【PREP法】とは、モノ・コトを相手(読み手・聞き手)に、より伝わりやすくするための手法です。 P(Point):結論R(Reason):理由E(Example):具体例P(Point):結論 まずは、P結論「~です」と言い切ることで、今から何を話すのかを相手にハッキリとわかりやすく伝えることができます。 そして、P結論に対するR理由「~だから」を述べます。 ここで、E具体例を挙げていきます。 E具体例は、「たとえば~」「私の経験談」というように、一般的に多そうと思われる事例から自分の経験談まで、とにかく具体的であればあるほど現実味を増します。 そして最後に、再度P結論(初めのP結論と同じ)を述べます。 P結論を最初と最後にもってくることにより、今している話の軸を律することができます。 それでは、実際に 【PREP法】実例 みなさん、こんにちは。 ミニマリストmisaです。 みなさんはミニマ...
ライター

【Webライター】最速でWebライティングを習得する手順

在宅ワークなどでも注目されているWebライティングのお仕事ですが、何から始めたら良いのか。そんな悩みを解決するべく最速でWebライティングを習得する手順をステップ5またはステップ8までにまとめました。また、そのときのポイントとして5選をピックアップしました。ぜひ参考にしていただければと思います。#在宅ワーク#ライター#Web#ライティング#記事
タイトルとURLをコピーしました