【ミニマリスト部屋に近づく】片付けに集中できるコツ【5選】

全体

みさ
みさ

こんにちは。ミニマリストmisa です。

「片付けになかなか集中できない」という悩みをお持ちじゃありませんか⁈

おそらく当記事を読もうとしてくださっているみなさんは、そんな悩みを持っているはず。

そう、過去の私もそうでした。

しかし、片付けに集中するコツをつかんで片付けに成功した実経験を元に、今回は片付けに集中できるコツを5選あげていきます。

ぜひ参考にしていただければと思います。

それでは、さっそく結論です。

片付けに集中できるコツ【5選】
  1. 連休などまとまった時間が取れるときに一気にする。
  2. 電気を付けて片付けをする。
  3. 丸一日かかりそうなときは、ごはんはテイクアウトや外食を利用する。
  4. 一人のスペース(自分の部屋)から片付ける。
  5. 共同スペースは、最後に片付ける。

以上の5選をすれば、片付けに集中しやすくなるはずです。

それでは、ココからは、上記5選について詳細に解説していきます。

まず、連休などまとまった時間が取れるときに一気に片付けてしまうのが無難です。

なんだかんだ言って、ちょこちょこ片付けをしていると、結局片付けがあまり進まない…という現象が起こりやすいからです。

その理由として、(逆に考えるとよくわかるのですが)一つのことに集中していれば、その感覚が研ぎ澄まされるからです。

そして、片付けるときは、昼間でも電気を付けておくと「モノの色がハッキリする」「モノのフォルムがハッキリする」「より明るいほうが、(通常)片付けのやる気が出やすい」です。

さらに、片付けに丸一日かかりそうな場合は、途中で集中力を切らさないために、ごはんを自分で作るのではなくテイクアウトや外食にすると、片付けがより進みやすくなります。

というのも、片付け中にごはんを自分で作っていては、特にキッチン用品である調理器具や食器の片付けが滞ってしまうからです。

せっかく片付けに集中しているのであれば、このときくらいは、ごはんをテイクアウトや外食にすることをおすすめします。

さいごに注意したいのが、「どこから片付けを始めるべきか」です。

言うまでもなく、最初は一人のスペース(自分の部屋)から開始しましょう。

そして、自分の部屋が片付いたら→共同スペース(キッチンやリビングなど)を片付けていきましょう。

間違っても、共同スペースから片付けをしてはいけません…というより、共同スペースから片付けを始めると、片付けに失敗する確率が高くなります。

なぜなら、片付けの作業に慣れていない人ばかりが最初に集まって共同スペースを片付けし始めても、片付けの感覚が研ぎ澄まされていない集まりなので、ひっちゃかめっちゃかになるだけだからです。

必ず、一人のスペースを先に片付けてから→共同スペースを片付けるようにしましょう。

ということで、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。

当サイトの運営者であり、
ブロガーをしています
ミニマリストmisaです。

便利で、ムダ無く、快適に暮らす。

ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone
お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

YouTube:ミニマリストmisa
https://www.youtube.com/channel/UC7lmg75-9xM4yBp9leCiITQ?view_as=subscriber
チャンネル登録やコメントなどお気軽にお願い致します。

misaをフォローする
全体
misaをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました