【判明】モノを増やさないためのたった1つの方法【失敗から学んだ】

全体

みさ
みさ

こんにちは。Richミニマリストみさ です。

私自身、もともとモノを多く所有していました…ミニマリスト的に言うと、失敗をたくさん重ねてきたことになります。

しかし、それらの失敗から学んだことは大きく、今回はモノを増やさないためのたった1つの方法が判明したので発表します。

モノを増やさないためのたった1つの方法

【見える収納】にすることです。

※注意→見えない収納は、あまり良くありません。

そもそも過去を思い返してみると、モノが増える→意外と無意識のうちにモノが増えていることってありませんか⁈

「無意識にモノが増える」っていうのを無くすには、無意識に「モノを視野に入れる状態」をつくることが重要ということに気づきました。

そこで、具体的にどうしたら良いのか⁈というと…常にモノが自分の視野に入っているようにする=引き出し式で収まってしまう収納はしないことです。

それでは、もっと具体的に…引き出し式ではない収納方法とは⁈

それは、三段ボックスです。

三段ボックスのメリット【12選】
  1. 【常に】外から中身がパッと見えている状態である。
  2. 意外と、なんでも入る大きさである。
  3. 三段ボックスの天板が平らなので、何かと活用できる。
  4. デザインがシンプル/色を統一したりもしやすい。
  5. お値段がお値打ち価格である。
  6. 三段ボックスの高さが、高すぎないため(地震などのことを考慮して)危険性が低い。
  7. キャスターを付けたりもできる。※キャスター付き:移動ラクラク
  8. 三段ボックスは、意外と丈夫にできている。
  9. どうしても外から見えるのが嫌なモノを収納したいときは、別売りで布ボックスなども売っているので心配無用である。
  10. もし買い替えるときでも「三段ボックスの販売が無くなることはまず無い」と考えられるので、安心である。
  11. 三段ボックスなら、老若男女に適しているので、子どもから大人に成長したときでもデザイン性などを気にしなくて使える。長期に渡って活用できる。
  12. 三段ボックスは、あまり大きいサイズではないので、引っ越し/部屋の模様替えなどのときにも移動が楽である。

以上が、私の考える三段ボックスのメリット【12選】です。

上記に示したように、三段ボックスって意外と便利なのです。

こんなにたくさんのメリットがあるにも関わらず、あまりお値段が張るわけではないので、コスパ最強ですよね。

そして、三段ボックスのサイズって1つしかないと思いがちなのですが…なんだか微妙に違ったりするので、ぜひ自分に合ったサイズを見つけてみてください。

自分に合ったサイズの三段ボックスは見つかりましたでしょうか⁈

ぜひ三段ボックスを活用してみてください。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。
みさ

当サイトの運営者であり、
ライターをしています。

Richミニマリストです。
ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone

みさをフォローする
全体
みさをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました