【コスパ良いお茶】ミニマリストのガチ目線で見分けた結果とは⁈

【その他】

みさ
みさ

こんにちは。Richミニマリストみさ です。

今回は、私がふだん飲んでいる【お茶】をご紹介します。

【お茶】なんて何でもいい…なんて思っている方もおられるかもしれません。

しかし、よくよく考えてみると…
✔「ティーバッグのお茶」ティーバッグ1袋1袋を使い終えた後にゴミになるし、在庫を保つにもカサ張ります。
✔「急須に茶葉を入れる」急須そのものが、まず必要です。茶葉は使い終えた後にゴミになります。※しかし、茶葉を食べたり、茶葉は畑の肥料にしたりもできます。

以上のような実経験から、結局のところ私がたどり着いたのは【パウダー】タイプのお茶です。

お茶は【パウダー】タイプに限る!

【パウダー】タイプのお茶には、大いにメリットがあります。

  • 【パウダー】タイプのお茶なら、ゴミを最小限に抑えることができます。
  • 【パウダー】タイプのお茶なら、お茶の濃さも調節しやすいです。
  • 【パウダー】タイプのお茶なら、自宅内だけでなく、水筒でも直接パウダーを入れて→水やお湯で溶かすことが簡単で便利です。外出時に水筒を持っていくときでも焦らなくてOKです。

以上のように、【パウダー】タイプのお茶は簡単で便利です。

そして、意外とお値段を考えてもコスパ最高です。

それでは、【パウダー】タイプのお茶を私が実際にどこで購入したか⁈というと…

ごく一般的な[おーいお茶]などの場合はスーパーやamazonで購入し、スーパーに売っていないようなお茶はamazonで購入しました。

私がふだん飲んでいるお茶

上記をどちらも購入して→比較して解ったのですが…意外にも、[おーいお茶]単品よりも、他社のまとめ買いのほうがコスパ最高で、しかも美味しさもバツグンでした。

そして、【パウダー】タイプのお茶を見やすいように/すぐに手に取れるように…と考え抜いたのが、キッチンの壁にマグネットです。

マグネットはさまざまな使い方ができますが、私の場合は【パウダー】タイプのお茶を挟んでキッチンの壁に吊るしています。

以前は100均のマグネットを使っていた私ですが、100均だとやはりそれだけぶんの力しかなく、結局は長持ちしませんでした。

なので、マグネットもamazonで購入しました。このマグネットは本当に強力で、とても満足しています。

以上ココまでは、実際に私が使っているモノのご紹介でした。

そして、【パウダー】タイプのお茶には他にもたくさんの種類が販売されています↓

以上のように、本当にさまざまな種類が販売されていることがわかりました。

そして、【パウダー】タイプのスティックになっているお茶もあり、これは持ち運びなどにも便利ですし、湿気を気にするならスティックになっているほうが安心できますよね。

ぜひ参考にしていただければと思います。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。
みさ

当サイトの運営者であり、
ライターをしています。

Richミニマリストです。
ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone

みさをフォローする
【その他】
みさをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました