【髪の長さ】女性ミニマリストの思考回路【メリット7点】

[実例]化粧品と美容品

みさ
みさ

こんにちは。ミニマリストmisa です。

実は今回、約2年間伸ばしてきた髪を15cmほど美容院で切ってもらいました。

(もちろん、この約2年間は1~2ヶ月間に一度は美容院に通っています。)

結果、とてもスッキリしました。

と、ココで・・・

私が今回こんなにも髪を短くした理由なのですが、まさに髪のミニマリスト化をしたかったからです。

とは言え、私は髪が短ければ単に良いとは思っていません。

もちろん、自分のオシャレを保ちつつ「髪の長さ」を調整しに美容院に行ってきました。

そして、「髪の長さ」をミニマリスト化したことによるメリットは、大きく分けて7点になることがわかりました。

「髪の長さ」をミニマリスト化したことによるメリット7点
  1. ヘアゴム要らず。※少しは必要。
  2. シュシュ要らず。ヘアアクセサリー要らず。
  3. コテ要らず。
  4. シャンプーやトリートメントが少なくて済む=節約になりやすい。
  5. 髪が絡まない。
  6. 「くし」要らず。「手ぐし」でもOK。
  7. とにかく楽ちん。
今回手放したヘアアクセサリー

私は今回、髪の長さをロングからセミロングへ短くしました。

なので、最も大きな違いは、やはり髪が絡まなくなったことです。

「髪が絡まなくなった=くしが無くても大丈夫な状態」になりました。

そして、髪の長さがセミロングであれば、ヘアアクセサリーがロングのときほどに活躍しません・・・

ということで、シュシュをすべて手放しました。

ヘアゴムも、ほぼ所有していません。※仕事で必要最低限なヘアゴムのみ所有するようになりました。

さらに、何と言ってもシャンプーが楽ちんです。ドライヤーで髪を乾かす時間を短縮することもできました。

全体的にまとめると、髪の長さをミニマリスト化=モノを手放せる、楽ちん、時短になったということです。

なので、自分のなかでは満足しています。

とは言え、私は髪の長さに関しては「ロング=好きは好き」です。

ですが、今回は「利便性を重視なセミロング⋙好きなロング」を自分のなかで実現しました。

何を優先するのか⁈・・・これは、もちろん人それぞれです。

なので、当記事を1つの参考程度にしていただければ幸いです。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。

当サイトの運営者であり、
ブロガーをしています
ミニマリストmisaです。

便利で、ムダ無く、快適に暮らす。

ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone
お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

YouTube:ミニマリストmisa
https://www.youtube.com/channel/UC7lmg75-9xM4yBp9leCiITQ?view_as=subscriber
チャンネル登録やコメントなどお気軽にお願い致します。

misaをフォローする
[実例]化粧品と美容品
misaをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました