【豆知識】吸水キッチンマットを便利にミニマリスト化する方法

【その他】

みさ
みさ

こんにちは。Richミニマリストみさ です。

みなさん、食器などを洗った後ですが…それらをどうやって乾かしていますか⁈

食器乾燥機を使っている方も多いかもしれませんが、ミニマリスト界では食器乾燥機を使っている方がほぼいません。

というのも、そもそも食器乾燥機に入れるほどの食器類を所持していないからです。

とは言え、洗った食器はすぐに乾燥させたい!

当記事では、そんな悩みを解決します。※私の実例です。

ということで、今回は吸水キッチンマットを便利にミニマリスト化する方法[実例]をお話します。

まずは【結論】吸水マットではなく、吸水タオルへ変更することです。

私が実践したこと

私が今回購入したのは、これ↓

高評価レビュー★4.7 
※1700人以上がレビューしていて、この高評価です![2020年5月6日現在]
✔ふきんは絶対コレです!吸湿性バツグンです。
ヒモが元々付いているので、S字フックにかけて使用しています。
非常に柔らかく優れています。
✔食器拭きだけではなく、グレー色は台拭きとして使用しています。
安価な吸水タオルでは吸水レベルに満足がいかず、こちらを購入しました。もっと早く出会いたかった商品です。今では大量購入しています。
✔顔には使用しないほうが良さそうです。

レビューを読んでいると、日本だけではなく世界中で高評価なようです。

また、あくまでもキッチン用の吸水タオルとして使ったほうが良さそうです。

私も、これはキッチン用に購入して、本当に買って良かったと思っています。

そして、私が吸水マットより吸水タオルのほうが良いと思ったメリットはこちら↓

吸水マットよりも吸水タオルを推奨したいメリット ※私個人的な感想
  • 吸水タオルは、カサ張らない
  • 吸水タオルは、洗濯機へポイッと入れて洗えて→ヒモ付きならフックに掛けるだけで乾きやすい
  • 吸水タオルが古くなったら→台拭きとして使う→掃除用具として最後の最後まで使いきることができる。

まさに、吸水タオルはコスパ良い商品ですね。

ぜひ参考にしていただければと思います。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。
みさ

当サイトの運営者であり、
ライターをしています。

Richミニマリストです。
ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone

みさをフォローする
【その他】
みさをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました