【ミニマリストの実例】最適な洗濯ネット【100均で叶う】

[実例]その他

みさ
みさ

こんにちは。Richミニマリストみさ です。

今回は、【実例】洗濯ネットの処分です。

洗濯ネットの処分なんて考えたこともないかもしれません。私もそうでした。

しかし、さまざまな処分を進めていくうちに【洗濯ネット】まで気になってきたので、今回【洗濯ネット】を処分しました。

洗濯ネット

上記before→afterですが、古くて薄い洗濯ネットを手放しました。

そして、afterのとおりですが、新しめ厚めの洗濯ネットだけを残しました。

ちなみに、洗濯ネットは100均で買いました。

洗濯ネット

上記を見ていただけると、よくわかりますが【そのまま洗えるランドリーバッグ】です。

  • ファスナー付き
  • 透けない
  • メッシュ生地
  • 持ち運びできる(取っ手が付いている)
  • 洗濯ネットとしての機能だけではなく、スーパー銭湯に行くときや旅行などのとき、水着を入れたりもできて便利です。
  • 着た衣類を入れてファスナーを閉めて→そのまま洗濯機へ入れて洗濯すればOKです。

ということで、とても便利でコスパ最強です。

これが100均で手に入るなんて、素晴らしい。

私個人的には、とても重宝しています。

高価なモノほど高機能と思われていますが、これは100均で充分満足できてます。

女性であれば、レースなどの下着やインナーなども、この洗濯ネットで充分すぎるくらいに、しっかり保護されて洗濯できます。

ちなみに、私はこれを5つほど常備しています。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。
みさ

当サイトの運営者であり、
ライターをしています。

Richミニマリストです。
ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone

みさをフォローする
[実例]その他
みさをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました