【私の失敗談】良い物欲とモノの選択方法【二度と失敗しない】

全体

みさ
みさ

こんにちは。Richミニマリストみさ です。

今回は、モノに対する【私の失敗談】をお話させていただきます。

なぜ【失敗談】をわざわざ書くのか?!

それは、2つのメリットがあるからです。

  • メリット1:ブログ記事に残しておくことにより、自分がもう二度と同じ失敗をしないようにするため。
  • メリット2:ブログ記事として書くことにより、過去の私みたいな方に、モノをミニマリスト化することのメリットを知っていただくため。

以上の2点が【過去の失敗談】をここに書くメリットです。

それでは、まず【どんな失敗】だったのか?!

モノに対する【私の失敗談5点】
  1. モノを余分に在庫しすぎ。
  2. 有名ブランド品を何個か持ちすぎ。
  3. 「もしかしたら使うかも」レベルのモノを持ちすぎ。
  4. モノを持たないことへの不安感を持ちすぎ。
  5. モノの数やモノの種類を多く持つことで満たされる快感に頼りすぎ。

以上5点でした。

まず、モノを余分に在庫しすぎ=モノの所有に失敗しているということです。※ミニマリスト的な思考

2020年、現代では「世の中に、さまざまなモノが溢れています」よね。

そして、「今安い」「今キャンペーン中」などの言葉に踊らされて、モノを必要以上に余分に在庫しすぎてしまっている…

そして。それらのモノは「もしかしたら使うかも」レベルのモノになりがちです。

しかし、その反面、モノを余分に所有していることによる安心感と満足感があったのは事実です。

とは言え、その安心感も充分すぎるほどの安心感になると、本当は要らないのです。

なので、「モノをそんなに多く所有してどうするの?!」という発言が出てしまうほどに、モノを所有する必要はないのです。

そして、有名ブランド品を所有するときも、同じことが言えます。

今となっては、有名ブランド品の財布やキーケース、バッグなどを数個所有していたことに、8割ほど私は後悔しています。

とは言え、2割は本当に好きで所有しているモノなので、モノを手放すことをしても、その2割は現在も所有したままで毎日使っています。

というように、有名ブランド品であっても、毎日使っているなど高頻度で使っているモノであれば、所有している意味があります。

しかし、「それ、いつ使うの?!」というレベルのモノは、やはり不要なのです。

それでは、ココからは、もう二度と失敗しないために【良い物欲とモノの選択方法】についてまとめていきます。

【良い物欲とモノの選択方法】
  1. 良い物欲ならOK】生活スタイルが良い方向へガラっと変化するほどのモノが欲しい。
  2. 一石二鳥以上にメリットが考えられるモノを選ぶこと。
  3. 100円均一でイイや…という精神は捨てる。
  4. 長期で所有予定のモノは多少高額でもOK…と自分に許可を与えることも大切である。
  5. モノの価値を考える。

以上5点です。

モノのミニマリスト化を進めていくと、不思議と【良い物欲だけ】になっていきます。

なので、【良い物欲】を身につけるためには、モノのミニマリスト化を進めていくのが最も早い方法だと思います。

これは、私の経験から実感していることです。

そして、【良い物欲】が身についてくると、自然と【モノの価値】について考えるようになっていきます。

ここまで考え方が間に合ってくると、モノの選択が透明化してきます。

100円均一で良いか?!それとも多少高額でも価値があるのか?!ハッキリと決断しやすくなります。

【モノの整理≒心の整理】とでも言えますが、モノのミニマリスト化をしていくと、不思議なくらい心も整理されます。

そして、心の整理ができると、もうモノを余分に所有したりすることはあまりありません。

以上のように、良いサイクルに入ると、連鎖的に良くなっていくのです。

とは言え、私は何度か失敗を経験してきました。

しかし、失敗を経験してきたからこそ、わかることがたくさんあります。

「現在ミニマリストな人が、過去は真逆の汚部屋であった」というのはよくある話で、私もその一人です。

ですが、もう大丈夫です。もう二度と過去の失敗に戻りません。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

以上、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。
みさ

当サイトの運営者であり、
ライターをしています。

Richミニマリストです。
ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone

みさをフォローする
全体
みさをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました