【家計簿2020年8月】独身アラサー女性のミニマリスト生活

家計簿

みさ
みさ

こんにちは。ミニマリストmisa です。

さっそくですが、2020年8月から家計簿を付けていくことにしました。

当記事は、以下の項目で書いていくことにします。

  • 【家計簿2020年8月】実績
  • 【家計簿2020年8月】反省点
  • 【家計簿2020年8月】補足事項
  • 【家計簿2020年8月】翌月の目標

「自分の家計簿をちゃんと付ける」という目的で、当記事を書いていきますことをご了承ください。

【家計簿2020年8月】実績

【家族構成】独身アラサー女性

  • ★全体収入★先月働いたぶんが今月入ってきただけなので約30万円ほど。※今月は無職です。
  • ★支払い:固定費(約15万円)★家賃5万円+ガス電気代(引越し直後なので不明)+国保4万円+国民年金17000円くらい+住民税3万円くらい+auのポケットWi-Fiが月々5000円くらい+au残り月々3000円くらい+楽天モバイルのオプションメニュー(保証)月々650円
  • ★支払い:固定費以外(約11万円)★スマホau5000円+スマホ解約1万円+食費や交通費など6万円くらい+日用品や化粧品などが約2万円+美容院代6000円くらい+医療費9000円くらい
  • ★全体収入-全体支払い★30万円-26万円=4万円が貯金

以上、固定費だけでもかなりキツイです。

国保と住民税が、やたらと高いです。

来月以降に改善できる点としては、固定費以外の部分です

来月以降の固定費以外は、美容院代6000円は固定と言っても過言ではないほどに発生しますが、美容院代以外は改善できるところは大いにあるので、改善していきます。

【家計簿2020年8月】反省点

【インテリアと衣類に関して賭けたお金】

中途半端に気に入っているモノなどを手放し、本当にお気に入りのモノや機能性豊かな便利なモノをそろえるのに、かなり多くのお金を使いました。

これは、いわゆる先行投資です。とは言え、お金かけすぎた感じはあります。

しかし、おかげさまで環境快適です。

衣類の買い物を「しまむら」で約5000円も失敗しました。

気を取り戻して、ZARAで購入し、正解でした。

【外食に関して賭けたお金】

新しい街に引越してきて、なんがか楽しくなって、つい外食・・・。

引越し後の作業が落ち着くまでは外食・・・。

こんな感じで外食が多かった。

しかし、独りぶんの食事は、外食のほうがお得な場合もあります。

自炊なのか外食なのか(テイクアウトなども)、どちらが安く済むのか・・・という悩みはあります。

【家計簿2020年8月】補足事項

先月までマキシマリストからミニマリストへ移行に大変な時間を費やしてきました。

その費やしてきた時間は、なんと約6ヶ月間です。

自分で言うのも何ですが・・・どれだけ大変なマキシマリストだったか⁈がよくわかります。

ということで、「消耗品に関しては、マキシマリストの名残がありつつ」ですが、2020年8月からミニマリスト生活をスタートさせることができました。

【家計簿2020年8月】翌月の目標

外食の頻度を減らす。

野菜の値段を見て、自炊するべきか決める。

ダイエットしよう。

以上です。

なんだか本当に国保と住民税が高すぎて大変です。

でも、以前に、社保で厚生年金だけで5万円引かれていたし、それもキツかったです。

バカらしいのですが、日本に住んでる限りは仕方がないのか。

働いている世代に優しい日本にならへんのかな、と悩ましいです。

というような感じで、これから家計簿をしばらく継続していきます。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。

当サイトの運営者であり、
ブロガーをしています
ミニマリストmisaです。

便利で、ムダ無く、快適に暮らす。

ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone
お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

YouTube:ミニマリストmisa
https://www.youtube.com/channel/UC7lmg75-9xM4yBp9leCiITQ?view_as=subscriber
チャンネル登録やコメントなどお気軽にお願い致します。

misaをフォローする
家計簿
misaをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました