【ミニマリストの持ち物】新しく物を購入するときに心掛けていること

全体

みさ
みさ

こんにちは。ミニマリストmisa です。

みなさんは、新しくモノを購入するときに、どんなことを考えていますか⁈

たまには衝動買いも良いと思いますが、基本は【新しくモノを購入するときの自分軸】を決めておいたほうが、後悔しにくいです。

そこで、今回は新しくモノを購入するときに心掛けていること【3選】をお話していきます。

まずは、【結論/要約】です。

新しくモノを購入するときに心掛けていること【3選】
  1. イメージをメモ(画像)として書き出す。
  2. 家具や家電の大きなモノは「3年間は使い続けるだろう」と感じたモノを購入する。
  3. 【モノの出口】を考えて購入する。

※上記は従順です。

それでは、ここからは、上記の【3選】について、詳しくお話していきます。

①イメージをメモ(画像)として書き出す。

まずは、「これを買ったら、ここに置こう」などのイメージを(脳ミソだけに浮かべておくのではなく)ちゃんと画像として/絵として紙に書き出します

こうすることで、忘れない/モノを購入した後のことを明確化させることができます。家具や家電の大きなモノは「3年間は使い続けるだろう」と感じたモノを購入する。

次に、②です。

②家具や家電の大きなモノは「3年間は使い続けるだろう」と感じたモノを購入する。

「新しく物を購入するとき」は、家具や家電などの大きいモノの場合は「3年間は使いたい」と購入時に思うかどうか⁈で判断しています。

とは言え、時代はドンドン進んでおくので、次から次へと高機能やデザイン性の高いモノが発明されていきます。

なので、当然なほどに「こっちのほうが良さそうだ」と3年間を待たずして、新しく物を購入する場合はあります。

でも、それはそれで良いのです。

というのも、新しくモノが開発されても→たとえば、「旧製品のほうが、自分には使いやすい」と思う場合も多いからです。

なので、必ずしも新しく開発されたモノが最も良いとは限りません。

あくまでも、「3年間は使いたい」と購入時に思うかどうか⁈で判断してOKということです。

そして、さいごに③です。

③【モノの出口】を考えて購入する。

「購入時に、モノを手放すときのことを考えるのか⁈」と思いますよね⁈

そう、それです。

仮に「新しく物を購入したが、結局のところ、それほどに役立っていない家具」があったとします→「あまり活躍していない家具は売ろうかな⁈」と思ったとき、【売れやすいような高機能または人気のデザインなど】のほうが、早く売り切れるので良いですよね。

そう、そういうことなのです。

とは言え、自分好みはさまざまですから【特に、色や形など】モノの出口のことは、余裕があれば考えて→新しく物を購入するほうが、後々良いと思います。

以上ここまでで、新しくモノを購入するときに心掛けていること【3選】をお話しました。

それでは、ここからは、私の過去【モノに対する経験談】、今となっては失敗談をお話していきます。

みさ
この記事を書いた人。

当サイトの運営者であり、
ブロガーをしています
ミニマリストmisaです。

便利で、ムダ無く、快適に暮らす。

ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone
お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

YouTube:ミニマリストmisa
https://www.youtube.com/channel/UC7lmg75-9xM4yBp9leCiITQ?view_as=subscriber
チャンネル登録やコメントなどお気軽にお願い致します。

misaをフォローする
全体
misaをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました