【後悔しない】勉強本を簡単にミニマリスト化する【手放す方法】

[実例]本と書類

みさ
みさ

こんにちは。ミニマリストmisa です。

みなさん、勉強本をどれくらい所有していますか⁈

もしかして、昔は使っていたけど今は使っていない教科書や専門書など放ったらかしになっていませんか⁈

そう、意外とありますよね。

今回は勉強本をミニマリスト化する方法を実経験を元にまとめていきます。

私の実践

それでは、まず結論です。

【結論】勉強本をミニマリスト化する方法は3点
  1. 今使っていない本を手放す。
  2. 【専門書】似た本を複数冊もっている場合が多い→どれか1つを所有し、その他は手放す。
  3. この先使うであろう本は、とりあえずボックスに入れる。※

とりあえずボックス:たとえば、1週間や1ヶ月と期間を決めて、とりあえず置いておく。そして、1週間後や1ヶ月後に「手放すのかどうか」再考すればOKです。

まず「今使っていない本」を手放します。

ココで最重要なことは「今」という軸です。

手放すのか手放さないのか…もし迷ったら、「今」で判断してみてください。

そうすると、意外とアッサリ手放すのか手放さないのか決めることができます。

そして、【専門書】についてですが、専門書を手放すかどうか…私はかなり悩みました。

そこで、自分なりに生み出した方法が「似た本を複数冊もっている場合、どれか1つを所有すること」です。

とは言え、専門書の中でも「分野」があると思いますが、分野ごとに(必要であれば)手放さなくてOKです。

ミニマリスト化となると、本当に本1冊だけ残して…という考え方がありますが、やはり必要であれば複数冊でも手放さないことをおすすめします。

勉強本に関しては、自分の人生を変えてしまうほど役立つ場合が多いです。

なので、ミニマリスト化とは言え、無理にミニマリスト化する必要はありません。

それでも、もしミニマリスト化するかどうか迷った場合は、とりあえずボックスを作ってみてください。

とりあえずボックスは、けっこう活躍します。というのも、「最初は手放すかどうか全然決められなかった本でも、翌週には手放すことに決めた」という経験を、私は何度もしました。

それに、とりあえずボックスを作っておくと、なんだか気持ちもラクです。

ぜひ参考にしていただければと思います。

そして、さいごに勉強本の手放し方についてです。

みさ
この記事を書いた人。

当サイトの運営者であり、
ブロガーをしています
ミニマリストmisaです。

便利で、ムダ無く、快適に暮らす。

ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone
お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

YouTube:ミニマリストmisa
https://www.youtube.com/channel/UC7lmg75-9xM4yBp9leCiITQ?view_as=subscriber
チャンネル登録やコメントなどお気軽にお願い致します。

misaをフォローする
[実例]本と書類
misaをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました