【無職】この時期にするべきこと【生活費をうまく回す方法】

全体

みさ
みさ

こんにちは。ミニマリストmisa です。

2020年は新型コロナウイルス感染症により無職を経験した人が多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、実際に私が無職になった一ヶ月間・・・私が実行したことを書きとどめておきます。

ぜひ参考にしていただければと思います。

さっそく始めていきます。

無職のときに実行したこと【7選】

無職になったからこそ、このタイミングを活かして実行したことを7選書きとどめておきます。

  1. 必要品と不要品を分ける。
  2. 不要品をメルカリで売る。
  3. メルカリで売れた売上金をメルペイに替えて、メルペイでご飯を食べる。
  4. 家計簿を見直す。※銀行やクレジットカードも見直す。
  5. スマホ料金を見直す。
  6. 掃除方法を見直し、確立する。
  7. できる限りミニマリスト化する。

その他、就職先が見つかるまでの期間が約3ヶ月間以上の予想であれば、失業手当をもらうべきです。※雇用保険に入っていた場合

ザっと、まとめてしまうと「ミニマリスト化する」「整理する」ということです。

そして、もしメルカリなど不要品が売れたら、できる限り売上金(メルペイ)で生活するというスタイルをとっていました。

私の場合、メルカリを活用していましたが、他にもいろいろと探せばあるかもしれません。

そして、メルペイが使えるお店と言えば、ローソンやセブンイレブンなどです。

また、近年では、ドラッグストアでもメルペイを使うことができる場合もあります。たとえば、スギ薬局はそうです。

なので、ご飯類や日常生活に必要なトイレットペーパーなどの紙類や洗剤類といった消耗品も、メルペイで購入することができます。

もちろん、住んでいる地域差はあると思いますが、メルペイは意外とさまざまなお店で使うことができます。

そして、家計簿を付けるようになりました(笑)

なんとなくでも良いので、家計簿を付けるようにすると、わりとショックなことが発覚したりします。

けっこうショックなこととしては、auの残り分割が約80000円以上あることです。スマホの本体代金を60000円以上のものは買わないと決めているので、そんなことはないはずなのですが…謎です。勝手に利息というか、なんかつけられているんじゃないかと疑っています。

という感じで、けっこうショックだったりします。

まぁでも、楽天モバイルの約1年間無料キャンペーンに乗ったので、それで良いとしておきます。

ここまで来ると、次に「掃除方法を確立させる」をします。

ミニマリスト化を進めていくなかで、わりとカサばるのは掃除道具です。

なので、掃除方法を確立させてしまう=掃除道具も確立します。

こうしておくことで、掃除道具も本当に必要なモノだけを所有することができます。

毎日とは言わずとも、毎週掃除はやってくる頻度の高いイベントです。

なので、頻度の高いことを、できる限り一定な方法に確立させておくと、何かと楽ちんです。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

みさ
この記事を書いた人。

当サイトの運営者であり、
ブロガーをしています
ミニマリストmisaです。

便利で、ムダ無く、快適に暮らす。

ただモノを最小限に減らすわけではなく、
楽しくミニマリスト生活を過ごしています。

Twitter[@misatrombone]:
https://twitter.com/misatrombone
お気軽にフォローいただけると嬉しいです。

YouTube:ミニマリストmisa
https://www.youtube.com/channel/UC7lmg75-9xM4yBp9leCiITQ?view_as=subscriber
チャンネル登録やコメントなどお気軽にお願い致します。

misaをフォローする
全体
misaをフォローする
min-life

コメント

タイトルとURLをコピーしました